【Windows10】Onedriveの影響でディスク使用率が100%になりフリーズした時の対処方法

【Windows10】Onedriveの影響でディスク使用率が100%になりフリーズした時の対処方法

Windows7からWindows10にアップグレードした方やWindows10の新しいPCを購入したばかりなのに頻繁にフリーズする。という症状で困っている人いませんか?
わたしもそのうちの一人でしたが、この不具合の原因がOnedriveであることが分かったため、その回避方法について紹介します。

Windows7からアップグレードした人の多くのPCで発生しているトラブルなので、こちらで紹介する解決方法を行って、フリーズが発生しない安定したWin10のPCを構築しましょう。

 

こんな事象が解決できます

  1. windows10のPCがフリーズする
  2. PCが急に再起動する
  3. ディスク使用率が頻繁に100%になる

 

Windows10がフリーズする!

すごく困っています。
私の職場でWindows10の新しい端末にリプレースしたばかりでフリーズが頻発。デザイナーさんが利用しているPhotoShopやIllustratorが止まって阿鼻叫喚地獄に。
さすがにこんな状況じゃ仕事にもならないし、1分に1回Ctrl+Sキーを押して保存するのもどうかと思うので少し時間をかけてでも調査を行うことに。

また、Microsoftからwindows10への無償アップデートが発表され、windows10に更新を行っている方が非常に多いと思いますので早急に解決しましょう。

 

原因はOneDriveの自動同期機能

Windows10に搭載されているOneDriveが一定期間ごとにディスク(HDD)全体に対してOneDriveの同期対象が存在しないかどうかを探していることがフリーズの原因でした。

ディスク使用率が100%になるタイミングにCPUのうち80%以上を使用しているアプリがOneDriveでした。

一時的にとはいえ、HDDの中を全て駆け巡られその期間中はHDDの使用量が100%のままとなり、かなりの負荷をPCに与えてしまう。
「OneDriveも大変だなぁ」明らかに欠陥じゃないか・・・と思いながらさらに色々と情報を捜索しました。

かなり色々調べた結果、OneDriveの自動走査を停止することで無事にWindows10の端末がフリーズすることはかなり抑えられました。

Windows10フリーズの原因である、OneDriveの自動走査停止方法について詳しくスクリーンショットを使ってまとめましたので、そちらを確認しながら自動走査を停止してみて下さい。

 

OneDriveの自動走査停止方法

【参考リンク】

Windows10で暴走するOneDriveを無効化する方法 – SakanaTech

 

それでも解決しないという方

もし、利用している端末がドスパラで購入した端末なのであれば全く別の原因の可能性があります。2016年2月に発売したモデルに一部不具合があるためその解決方法についても併せて紹介します。

【参考リンク】

【フリーズ】Dospara(ドスパラ)のDiginnosパソコンがフリーズする!【解決済】 – SakanaTech

 

らいか
初期搭載されているOneDriveが暴走するって本当に試験してるんでしょうか?
【Windows10】Onedriveの影響でディスク使用率が100%になりフリーズした時の対処方法

SNSへのシェアはこちらから!

ABOUTこの記事をかいた人

工業高等専門学校を卒業後、NTTグループのSI企業に就職。数々の炎上案件を鎮火するために日本各地を5年間転々とする。2015年に一般ユーザ向けのWebシステム開発案件のチームリーダとして業務に従事し、改めて"Webのものづくりの楽しさ"に気付きWeb制作会社に転職。Web制作やアクセス解析を使ったオウンドメディアの運用改善などを行っていく中で、もっとユーザー目線でWebをただ制作するだけではなく企画や運用まで幅広い領域で仕事がしたいと感じるようになり、Webディレクターのキャリアを目指す。日本中のビジネスホテルに詳しく、犬や猫よりも鳥派。