お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

お名前.comで格安に取得した独自ドメインをはてなブログに適用する方法や、その際に発生し得るエラーとその対処方法について書きます。

 

この記事の対象読者

  1. お名前.comで取得したドメインをはてなに利用したい方
  2. 独自ドメインの設定をしたけど、なんだか上手くいかない方

 

独自ドメインの取得

色々と解説しているサイトがあるのでそちらを参考に取得して下さい。
取得後、はてなブログで使用するサブドメインを考えておいてください。

はてなブログでは、独自ドメインにサブドメインを利用していなければ設定することが出来ません。

 

これはNG

sample.com

 

これはOK

www.sample.com
blog.sample.com

 

お名前.com側での設定

 

 

ドメインNaviからドメイン設定画面へ

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

DNS関連の設定

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

DNSレコードの設定

真ん中より下らへんにある、「DNSレコード設定を利用する」を選択します。

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

次の順番で設定値を入力していきます。
意味は特に理解していなくても問題ありません。(私もそこまでよくわかっていません)

  1. TYPEをCNAMEを選択する
  2. ホスト名に先ほど考えていたサブドメイン名を入力する
  3. VALUEに「 hatenablog.com 」を入力する。

※はてなブログ公式の独自ドメイン設定手順には、「hatenablog.com.」と最後にピリオドが付加されていますが、お名前.comの登録では不要です。

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

設定内容の確認

一番下に確認欄があるので、ネームサーバー変更確認のチェックが入っていることを確認してから、確認画面へ進み変更を確定します。

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

登録したドメインにアクセス

登録したドメインにアクセスしてみます。
下記のような画面が表示されると思います。まだはてなブログ側の設定を何も行っていないので、このような表示が出ることは当然ですが、一応無事に設定完了しています。

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

はてなブログ側の設定

 

 

独自ドメインの設定

独自ドメインの設定を行いたいブログの詳細設定画面から、取得を行った独自ドメインの情報を入力して「保存」します。

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

大体の場合はエラーになる

「あれ?設定間違えた!?」と気にしてしまいますが、この手順通りに登録を行っていれば合ってます。CNAMEの設定とサーバ側の認識には時間がかかります。
わたしの場合は約2時間かかりました。いろんな人のブログを見ていると反映されるまでの時間はまちまちですが、1〜2時間が平均的な所のようです。

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

不明とエラーが出たときは

たまに「不明」とエラーが出ます。
対処方法はエラーと同じです。ただひたすらに待ちましょう

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

エラーが出たり不明ステータスが出ている間は2時間くらいあるので、その間に以下の設定の見直しを行って独自ドメイン変更後に備えましょう。

  • GoogleAnalycticsの設定変更
  • GoogleSearchConsoleの設定変更
  • GoogleAdsenseの登録url変更
  • Amazonアソシエイトの登録urlの変更
  • その他アフィリエイトの登録urlの変更

これら全てを変更しておかないと、全然検索で拾ってもらえません。。。

 

らいか
独自ドメインによるメリットは非常に大きいので設定は面倒ですが、必ずはてなブログを使うのであれば設定しておく方がいいですね。
お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

ABOUTこの記事をかいた人

工業高等専門学校を卒業後、NTTグループのSI企業に就職。数々の炎上案件を鎮火するために日本各地を5年間転々とする。2015年に一般ユーザ向けのWebシステム開発案件のチームリーダとして業務に従事し、改めて"Webのものづくりの楽しさ"に気付きWeb制作会社に転職。Web制作やアクセス解析を使ったオウンドメディアの運用改善などを行っていく中で、もっとユーザー目線でWebをただ制作するだけではなく企画や運用まで幅広い領域で仕事がしたいと感じるようになり、Webディレクターのキャリアを目指す。日本中のビジネスホテルに詳しく、犬や猫よりも鳥派。