なんかちょっとだけ前のことを思い出せた。

なんかちょっとだけ前のことを思い出せた。

実は2年前まで、わたしはコスプレ撮影のカメラマンとして関西だけではなく関東や九州まで遠征して撮影をしていました。それもコミケやストフェスみたいな大規模なイベントではなく、公園で撮影許可を取ってポートレート撮影をしたり、大阪の茨木市の方にある川で「制服百合少女」とテーマを決めて結構まじめに撮影していたり。

ふと、注目ブログの欄を見ていた時に見つけた方のブログですが

【参考リンク】

私はポートレートが好き。

そうなんですよね。ポートレートって楽しい。凄く楽しい。

自分にはあなたがこう見える!ってのや、いろんな表情から伺える心情を思ってみたり、テーマを決めた撮影であったりとワクワクさせるものがそこにあったんです。

 

昔のことを思い出せた

さすがにコスプレ撮影の度に女の子とスタジオに行ったりロケハンしたり、妻に負担をかけてしまうので引退しました。いまは旅行の時に妻を撮っています。

引退したとはいえ、機材はそのまま全てありますし、写真の勉強や他の方の作品を見て意識だけは高めています。テーマを決めて形ある物を残せたらいいなといつも考えています。

いま現役でカメラを楽しんでいる方を見て本当に楽しそうだなぁと。また少しだけ羨ましく感じます。

 

らいか
写真を撮る機会を作ろうと思いました。手始めにFlickrに今まで撮った写真をまとめて保存しようかなと思います。
なんかちょっとだけ前のことを思い出せた。

ABOUTこの記事をかいた人

工業高等専門学校を卒業後、NTTグループのSI企業に就職。数々の炎上案件を鎮火するために日本各地を5年間転々とする。2015年に一般ユーザ向けのWebシステム開発案件のチームリーダとして業務に従事し、改めて"Webのものづくりの楽しさ"に気付きWeb制作会社に転職。Web制作やアクセス解析を使ったオウンドメディアの運用改善などを行っていく中で、もっとユーザー目線でWebをただ制作するだけではなく企画や運用まで幅広い領域で仕事がしたいと感じるようになり、Webディレクターのキャリアを目指す。日本中のビジネスホテルに詳しく、犬や猫よりも鳥派。