はてなブログでの独自ドメイン登録したらメリットだらけだった!

はてなブログでの独自ドメイン登録したらメリットだらけだった!

はてなブログの独自ドメインを昨日登録しました。

はてなブログの独自ドメインを利用すると「PV数が激減するよ~」だとか「PV数が減ってしまってアフィリエイト収入が減ったから今月の生活が不安だ・・・」なんて記事をよく見かけますが、そんなの既に月間うん十万PVを稼いでいる大手の方だけです。
何も恐れることはありません。はやく独自ドメイン登録をしてしまいましょう。

 

独自ドメインのデメリット

  1. はてなブログPROの登録費がかかる
  2. ドメイン取得費が必要
  3. 各種分析やアドセンスなどの変更登録が必要
  4. 変更後のPV数が1,2日間落ちる

 

はてなブログPROの登録費

はてなブログでの独自ドメイン登録したらメリットだらけだった!

月額だと1008円ですが、はてなも年間契約だと30%割引が適用された703円プランを用意してくれてるので、そちらを使いましょう。そうすれば費用も抑えられます。
さらに2年契約なら40%割引です。

 

ドメイン取得費が必要

.jpドメインや、.comドメインであれば年間2000円以上必要になりますが月に換算すればスタバで毎月1回コーヒーを飲むようなものです。
独自ドメインにはあとで書いていますが強いメリットがあるのでスタバのコーヒー程度なら忘れましょう。
また、お名前.comで取得するのであれば69円ドメインや、わたしの「.tech」ドメインは年間280円です。年間280円であれば費用として発生していないも同然ですよね。

【参考リンク】

ドメイン取るならお名前.com|ドメイン取得 最安値 30円!

 

登録も簡単だった

【参考リンク】

お名前.comで取得した独自ドメインをはてなブログに設定する方法

 

各種分析やアドセンスなどの変更登録が必要

これは何をするにも必要なので、めんどくさがらずにやりましょう。

 

変更後のPV数が1,2日間落ちる

はっきり言って落ちません。
そもそも、落ちるという情報すら誤りです。
落ちると言ってる人は、アナリティクスの設定やGoogleSearchConsoleの設定をしていないか間違えた人でしょう。

ちゃんと設定して、サイトマップを再送信すれば、すぐにサイトマップを更新してくれますし、新ドメインへの301リダイレクトも行ってくれます。
この画像は、独自ドメイン登録を行った翌日のはてな標準のアクセス解析ページの流入元なんですが、
はてなのサブドメインからリダイレクトされまくっているのがわかります。いきなりTwitterを追い越して2番になりました。

はてなブログでの独自ドメイン登録したらメリットだらけだった!

ちゃんとリダイレクトされているのでPV数が落ちることはありませんでした。
そもそも落ちると言っている人の主な流入元は何なんでしょうか?落ちる要素が分かりません。

 

独自ドメインのメリット

独自ドメインには目に見えるメリットと目に見えないメリットがあります。既にはてなブログPROの登録をしている方は年間ドメイン料の数百円が払えないのでないならば、独自ドメインは取っておくべきです。

 

独自ドメインでPV数が増えた

はい、増えました。
もともと開設したばかりのブログですが増えました。

理由は単純で、

Googleの検索結果では1つのページに同じドメインは複数出さない。

という制約から開放された事です。

PV数が増えたページは「〜の設定方法」や「〜エラーの対処法」など同じ情報が存在しやすいものでした。はてなブログドメイン内では大手のサイトが優先されていましたが、Googleの制約から開放される事でわたしの記事が検索結果の上の方に来たようです。
とはいえ、マニアックな内容なので増えたと言っても3件が10件になった程度ですが…。

しかし、これがすごくポピュラーで検索されやすい記事だったらどうでしょう。
元々の流入が数百や数千あったとして、検索結果の上位に現れるようになったとすると、もうワクワクが止まりません。

この結果からも分かる様に独自ドメインはPV数を増やします。

 

独自ドメインは愛着が湧く

自分が名前をつけたブログには当然愛着がわきます。それがブログを継続するモチベーション向上に繋がります。

 

まとめ

  • PVは設定さえちゃんとすれば減らない
  • むしろPVは増えた
  • モチベーションが向上する

 

らいか
独自ドメインのメリットは非常に大きいのではてなブログをまじめにやるつもりならぜひとも取得しましょう!
はてなブログでの独自ドメイン登録したらメリットだらけだった!

SNSへのシェアはこちらから!

ABOUTこの記事をかいた人

工業高等専門学校を卒業後、NTTグループのSI企業に就職。数々の炎上案件を鎮火するために日本各地を5年間転々とする。2015年に一般ユーザ向けのWebシステム開発案件のチームリーダとして業務に従事し、改めて"Webのものづくりの楽しさ"に気付きWeb制作会社に転職。Web制作やアクセス解析を使ったオウンドメディアの運用改善などを行っていく中で、もっとユーザー目線でWebをただ制作するだけではなく企画や運用まで幅広い領域で仕事がしたいと感じるようになり、Webディレクターのキャリアを目指す。日本中のビジネスホテルに詳しく、犬や猫よりも鳥派。