【初心者】1ヶ月目から始めるアクセス解析でブログを進化させる方法

【初心者】1ヶ月目から始めるアクセス解析でブログを進化させる方法

わたしと一緒にそろそろブログを読まれるブログに進化させてみませんか?

ブログを開始してから1ヶ月。ブログの更新にも慣れてきて他の人のブログに言及したり他の人のブログにコメントやはてブを残したりと、はてなブログの使い方を知る最初の1ヶ月は終わりました。また、この1ヶ月でGoogleAnalyticsやGoogleAdsenseやPV、セッション、流入、コンバージョンなど世の中にあるアクセスアップに関する色々な言葉を知って、「なんじゃそれ?」と感じたり「できそう!」と感じたり色々あると思います。

わたしもつい最近運営1ヶ月を迎え月間PV数が1000は超える様になりました。
ブログ運営のノウハウや成功方法を既に知っている人からすれば、「1ヶ月あれば10万PVなんて簡単なのに・・・」って言われちゃいますが、完全に初心者のわたしにとって4桁達成は嬉しいです。
嬉しいですよね?

少なくとも私は嬉しいです。

毎日いろいろなサイトでアクセスアップのノウハウを勉強していて気付いたことがあるんです。

初心者向けじゃなくて圧倒的な成功者の成功日記だって。
既に、フォロワーが数千人いる人やFacebookで友達が1000人いる人と全くの無名で実績がない初心者が同じ土俵で同じ方法で成功するわけがなく、わたしのブログの規模に全然フィットしていませんでした。

なので、初心者なりに考えて、わたしのブログの身の丈にあった方法を紹介します。
上級者から見れば、いまさらこんなこと書かなくても。と思われてしまうような内容でも、わたしたち初心者にとってはそういう情報こそが大事な情報なんですから。

 

この記事の対象読者

  • ブログを開設してから1ヶ月以上経っているがとりあえず記事更新を続けているだけ
  • GoogleAnalyticsを利用してブログのアクセス数を取得しているが取得しているだけ
  • アクセス解析?初心者には難しそう。って思っている
  • そろそろアクセスアップさせてみたいと思っている
  • バズ・炎上に頼らないアクセスアップを目指したい
  • 月間PV 10000以下の初心者ブログの運営者

色々書きましたが、一言で表すとPV数を増やしたい初心者ブロガーの方が対象です。

 

初心者のアクセス解析に不要なモノを忘れましょう

「いやいや、いきなり忘れるのか」って感じですが、忘れてもらってOKです。そんなモノよりも大事なモノがたくさんあるのでそっちに着目していきます。

 

PV数とかCVRとか要らないので忘れる

他にも忘れるモノがあるので以下の言葉はたとえ詳しく知っていたとしても、ひとまず忘れましょう。わたしたちの課題を解決するためには現時点では無意味です。

  1. PV数
  2. ユーザ数
  3. セッション数
  4. コンバージョン率
  5. 広告収入(クリック数・成約数)

これらを忘れる理由は1つです。ここに挙げたものは全て結果です。それよりもわたしたち初心者ブロガーは過程に着目して、その過程を改善することが本当に求められていますし、過程を改善しなければ良い結果には絶対に結びつきません。

世間一般でいう、 ”ペルソナ分析” という想定読者を設定してその読者に対しての記事を書く。というプロセスもあるのですが、そもそも記事数が少なく、アクセス数が少ない現状でペルソナ分析をしても特に意味がありません。そんなことよりも今の現状をしっかりと知ることから始めるべきだと考えています。

 

月間10万PVや100万PVを達成したノウハウも忘れる

将来的に、ブログがどんどん成長していったとすれば有名ブロガーさんやSEO業者が公開しているノウハウをふんだんに取り込んでサイトの価値を爆発的に引き上げる必要はありますが、現時点ではそんなもの参考になりません。 圧倒的成功者のノウハウは、いまのわたしたちの現状に全くフィットしていないので当然です。

また、バズる方法とかバズらせるタイトルの書き方とかは、そもそも圧倒的なフォロワー数や読者数を抱えて一次拡散が容易に行える人だからこそ簡単に出来る技なのです。そんなものは当たればラッキーくらいの感覚で今は良いんです。

 

初心者にフィットしたアクセス解析

初心者は身の丈にあったアクセス解析を行い、いちはやく初心者の域を脱出することだけを考えるべきです。わたしが考える初心者の域はこちらの記事を参考とさせて頂き、月間10000PV以下のブログを指します。

 

ブログの流入元を把握してNo.1を伸ばす!

あなたのブログの読者さんは、どうやってあなたのブログに訪れているのかをぼんやりとではなく明確に把握します。 「GoogleとYahoo!とhatenaグループとTwitterかなぁ~」なんていうのは全然把握しているのうちに入らないので、GoogleAnalyticsをしっかりと確認して流入元を把握することから始めましょう。

【初心者】1ヶ月目から始めるアクセス解析でブログを進化させる方法

これは、2016年4月26日時点でのわたしのブログの流入元とその割合です。圧倒的な割合でGoogleからのオーガニック検索が多いです。また、2位の(direct)/(none)って何だこれってなると思いますが、別にブックマークされているという訳ではありません。スマホアプリからブラウザアプリを介さずにブラウジングされた場合はdirectになるので、何かしらのニュースアプリからの流入です。きっとこの記事です。わたしが先に記事を出したのに後から人気ブロガーさんが同じ内容で書いた記事がバズっていたのがチョット悲しかったです。

先ほど書いたとおり、圧倒的なフォロワー数を持っている既に人気のブロガーさんであれば、わたしの8時間後に同じ様な記事を書いてもバズるんです。まずは読者が増えないことには何の意味もありません。

初心者の場合、あれやこれやに手を出しても結局全て中途半端に終わり何がしたかったのか分からなくなりがちです。わたしもそうでした。今一番の流入があるモノに着目してもっと伸ばすためにはどうすればいいかを考えることにだけ着目します。

Googleからのオーガニック検索が一番の流入元である場合は、以下2つの選択肢があるのですが 1. 1ページ内の品質を高め検索結果順位を上げる 1. コンテンツ数を増やし検索結果に表示される機会を増やす

わたしの場合は、1日1記事の更新は継続して続けていこうと思っているので両方の方法を実践してみます。 日々の忙しさやブログ更新に当てれる時間次第でどちらか選択すればいいですが、総記事数が100に満たないのであればコンテンツ数を増やしたほうが良いです。100記事という数字はなんだか大きく聞こえますがGoogle検索エンジンにはそりゃもう100なんで誤差にしか思えないくらいの記事が登録されているので100記事なんてやっぱり少ないです。

 

(例)一番の流入元がTwitterである場合

Twitterである場合は、以下の方法で強みを伸ばす様に行動します。 * フォロワー数をもっと増やしてみる * リプライを送って交流する機会を増やしてみる * ブログの宣伝だけではなく積極的にツイートしてみる

 

人気記事の品質を今できる最大まで高める

「記事のリライト」と呼ばれているブログの改善方法の1つを行います。リライトといっても書き直す訳ではありません。既に人気のページを書きなおして順位が下がったら非常に悲しいので、書き加えたり表現方法をより分かりやすく具体的・定量的に書き換えていきます。

最近のGoogle検索エンジンは非常に賢くなっているため、一昔前のキーワードがたくさんあれば上位に表示されるなんてことはなく、いかにユーザーにとって有益な情報を提供しているかを独自のアルゴリズムで判断して検索結果の順位付けを行っています。また一定間隔でランキングの見直しが行われ常に最新の情報を高品質で提供しているサイトが一番上に表示されます。この特性を狙って既に人気のある記事をもっと価値のある記事に成長させることでGoogleの検索クローラーに「いかにわたしのサイトがその他に比べて優れているか」を分からせてやります。しっかりと分かってもらうことができれば、検索結果の上位に表示され今までとは比べ物がならない程のアクセス数を得ることができます。 わたしの場合は記事タイトルの変更+内容の充実化で検索結果順位が7位→3位になり、そのページのアクセス数が4倍になりました。

【初心者】1ヶ月目から始めるアクセス解析でブログを進化させる方法

GoogleAnalyticsでSakanaTechのページ別PV数ベスト10を表示したものです。同じ記事が複数回表示されていますが実は、記事投稿時からGoogle検索を意識してタイトルを変更したものも表示されています。この上位の記事から内容をリライトしてサイトの改善を行います。

上記6記事に対してリライトを行います。結果は後ほどブログで公開致します。

やっぱりリライトの効果はめっちゃありました!

【参考リンク】

記事のリライトと回遊促進はアクセス数を増やすことに効果ばつぐんだ!【6月】

 

直帰率を下げるために別記事の見せ方を工夫する

直帰率って気にしたことありましたか?わたしはつい最近まで「なにそれ?」って感じだったのですが、高ければ高いほど悲しい数値であることを知りました。 直帰率とは、サイト内を回遊することなく辿り着いたページのみであった比率です。どうです?高いと悲しいですよね。

【初心者】1ヶ月目から始めるアクセス解析でブログを進化させる方法

SakanaTechの直帰率です。なんと83%の方が訪れたページのみでSakanaTechから去られているんですよ!!

Google検索から流入されてきた方が多いのと技術的な記事に人気が集中しているので「満足した。帰ろう。」という方がほとんどだと思うのですが、やっぱり直帰率がチョットたかい。 また、隣に平均セッション時間もありますがなんと1分にも満たない時間しか、SakanaTechに滞在されていないことがわかります。

改善策としては、ブログ全体のデザインや内部リンクの見せ方が挙げられます。

  • 関連記事の表示を行う前に「同じジャンルでオススメの記事がある」ことがわかるテキストを入れてみる
  • テキストリンクをアイキャッチ+テキストリンクにした目立つリンク形式に変えてみる
  • スマートフォン向けにレスポンシブデザインを採用してみる
  • スマートフォンでの操作感を良くするためにCSSをカスタマイズする

すべてに共通しているのが、サイトを快適に利用してもらって関連記事から2ページ目以降を見てもらうことです。サイトの広告配置を見直すこと。なんかも非常に重要ですよね。広告は目立たせたいけど目立ち過ぎるとサイトの見栄えに関わってきますし。

 

まとめ

GoogleAnalyticsを改めて見て、自分のブログに訪れてくれている方の数やどこから来られているのかを把握することでディスプレイやスマホの向こう側にいる方を仮定し、その人に向けてコンテンツの価値をもっと高めて改善していくことが必要になっています。またPDCAサイクルの様にしっかりと効果確認を行い、その都度現状に合せて改善方針を微調整していくマメさも要求されるブログ運営ですが、小さなことからコツコツと頑張ればバズや炎上に頼らなくても月間10000PVを達成することは可能です。わたしたち初心者ブロガーの目標である10000PVを達成するために継続してブログ改善をしていきましょう。

 

らいか
ブログは小規模な改善を短期間に何度も試行錯誤しながら行わないとアクセス数は増加しないので、積極的に「いいな」と思いついたことはやってみる方が良いですね。
【初心者】1ヶ月目から始めるアクセス解析でブログを進化させる方法

SNSへのシェアはこちらから!

ABOUTこの記事をかいた人

工業高等専門学校を卒業後、NTTグループのSI企業に就職。数々の炎上案件を鎮火するために日本各地を5年間転々とする。2015年に一般ユーザ向けのWebシステム開発案件のチームリーダとして業務に従事し、改めて”Webのものづくりの楽しさ”に気付きWeb制作会社に転職。Web制作やアクセス解析を使ったオウンドメディアの運用改善などを行っていく中で、もっとユーザー目線でWebをただ制作するだけではなく企画や運用まで幅広い領域で仕事がしたいと感じるようになり、Webディレクターのキャリアを目指す。日本中のビジネスホテルに詳しく、犬や猫よりも鳥派。