【食べ物】ゆずたまごっていうものを騙されたと思って買ってみた

【食べ物】ゆずたまごっていうものを騙されたと思って買ってみた

梅田のグランフロント横に野菜を売るおしゃれショップがあったのでふらっと入ってみると、“ゆずたまご”なる不思議な卵があった。

卵かけご飯が好きだ

しかも卵かけごはんに合うとのことなので迷わず購入。
6個入りで380円とかなり割高だが「何がゆずの香りだ」と文句を言いながら卵かけごはんを食べてみることに。

 

まあ、不思議なことにゆずの香りがほのかにする。
しかも、柑橘系特有にツンとくる強い香りではなく、ほんのり香る感じ。
素晴らしい。

 

味も少しだけゆず?というくらい。
気になって生産元のホームページを見に行ってみると、鶏の餌にゆずの皮を混ぜているとのこと。
っていうか、ゆずの皮を餌に混ぜたら鶏の卵からゆずの香りがするのか。。。っていう違う驚きも。
鶏にイチゴを食べさせまくるとイチゴの香りがする卵が産まれるのかな・・。
こういう変な挑戦をしている卵とか商品とか何気に好きだから騙されたと思って買ってみて正解だった。面白かったし、何よりも美味かった。
ほんとに美味しかったから、もしどこかで販売してたら一度買ってみることをオススメしますよ!

【参考リンク】

ヤマサキ農場

 

らいか
こういう新しい食材って凄く興味ある。他にも特別な味がする卵ってあるのかな?
【食べ物】ゆずたまごっていうものを騙されたと思って買ってみた

SNSへのシェアはこちらから!

ABOUTこの記事をかいた人

工業高等専門学校を卒業後、NTTグループのSI企業に就職。数々の炎上案件を鎮火するために日本各地を5年間転々とする。2015年に一般ユーザ向けのWebシステム開発案件のチームリーダとして業務に従事し、改めて”Webのものづくりの楽しさ”に気付きWeb制作会社に転職。Web制作やアクセス解析を使ったオウンドメディアの運用改善などを行っていく中で、もっとユーザー目線でWebをただ制作するだけではなく企画や運用まで幅広い領域で仕事がしたいと感じるようになり、Webディレクターのキャリアを目指す。日本中のビジネスホテルに詳しく、犬や猫よりも鳥派。