【SSH】sakuraレンタルサーバーへのSSHが繋がらない話

【SSH】sakuraレンタルサーバーへのSSHが繋がらない話

さくらレンタルサーバーのビジネスプロプランを使う仕事の案件があったんです。
そこに.shファイルを置いてcron起動で定期的に処理をさせるべく、社内からSSHでアクセスしようと思いTeraTermをインストールしたんですが・・・。
なぜか接続出来ない。サーバから拒否されてしまう。

色々と試行錯誤してみてダメな理由が特定できたのでその覚書になります。

 

SSHでアクセスできない

やりたかったこと

  • sshでさくらレンタルサーバーに接続
  • shファイルを作成して実行してみて動作検証をする

やりたいことは凄く簡単で作るシェルも凄く簡単なんですが社内プロキシの制約上、今回の試みは不可能ということがわかりました。
このやりたいことを満たすためには、sakuraVPNを契約しないといけなさそうです。

 

普通は制限されてるよね

社内プロキシの制限がある一般的なセキュリティのノウハウがある企業なら当然実施している設定が原因でした。

社外へ出ていける通信のポートは基本的には制限されています。
例えば、80,8080,443など一般的にhttp通信で利用するためのポートは開放されているのですが、 SSHで利用する22番ポートはセキュリティ云々からの理由で閉じられていることがほとんどです。
私の会社でも例に漏れず22番ポートは閉じられており直接22番ポートではアクセスできなかったのですが、TeraTermにプロキシの設定をすることで 、http通信のポートからsshログイン出来るという記事を見つけたので試してみることに。しかし接続できない

 

らいか
さくらさん!さくらさん!80番ポートから来たんですがSSH接続させて下さい。オナシャス!
さくらInternet
私は22番ポート以外はお断りしてるんです
らいか
アアッアアアア・・

そりゃ接続できません。って話です。

 

解決したいときは?

サーバ側の設定で22番ポート以外からのアクセスを許可するよ。みたいな設定があります。
しかし、レンタルサーバーはあくまで領域だけを借りている状態なので、こんなことはできません。

企業や学校に属している人は、さくらレンタルサーバに対してSSH接続することは基本的には出来ません。すっぱり諦めました。

参考

すごくわかりやすくまとめてくださっているサイトがありました。

【参考リンク】

社内プロキシに虐げられてる人たちはVPSとか借りて社外にプロキシ立ててsshトンネルで繋ぐとウハウハですよってお話

 

らいか
さくらレンタルサーバーってレンタルの敷居が低いから色々なエンジニアからたくさんのことを試されてそう・・・
【SSH】sakuraレンタルサーバーへのSSHが繋がらない話

SNSへのシェアはこちらから!

ABOUTこの記事をかいた人

工業高等専門学校を卒業後、NTTグループのSI企業に就職。数々の炎上案件を鎮火するために日本各地を5年間転々とする。2015年に一般ユーザ向けのWebシステム開発案件のチームリーダとして業務に従事し、改めて”Webのものづくりの楽しさ”に気付きWeb制作会社に転職。Web制作やアクセス解析を使ったオウンドメディアの運用改善などを行っていく中で、もっとユーザー目線でWebをただ制作するだけではなく企画や運用まで幅広い領域で仕事がしたいと感じるようになり、Webディレクターのキャリアを目指す。日本中のビジネスホテルに詳しく、犬や猫よりも鳥派。